So-net無料ブログ作成

オアフ島二日目 [旅行]

今回のメインの小型機操縦
IMG_1968.JPG15年前にもお世話になったワシンエアーさん。
ダニエルKイノウエ空港敷地内にあります。
15年前はノースのデリングハムで妻と操縦を変わってオアフを1周しました。
今回は私一人なのでタッチアンドゴーを事前にリクエストしておきました。
自分は左の機長席、教官が隣に乗ってくれます。無線はお任せ、指示通りタキシングして一時停止してから侵入してフルスロットル、簡単に離陸します。

前回とは逆の侵入で2度タッチアンドゴーして戻ってきました。
パールハーバーの近くで待機指示があったらしくぐるっと旋回してから着陸しました。
操縦桿、スロットル、フラップなどの操作をしますが、ラダーは使ってませんが教官がやってくれているハズです。
前回はフレア操作で機種を上げ過ぎてしまい、教官にスロットルを開けて貰っちゃいました。
今回は一気に引かずにゆっくりじわじわと引こうとしたのですがちゃんと教官が口頭でアドバイスしてくれました。
これは何度もやらないと解らないですね。

着陸後は腕の疲れと晴れ晴れとした達成感でした。
でも、真剣に緊張しながらやっていても、タッチアンドゴーの旋回しながら下降してファイナルへ入った時に「いざとなったら教官が修正してくれるしな~」なんて頭の中をよぎりました。

結局は遊びのレベルなんですね。

IMG_2213.JPG

後日帰国前に飛行証明書とログをくれました。免許取得のときには前回の分と合わせて飛行時間にカウントされるそうです。

オプションでDVDお願いしたので何度でも自分のフライトを楽しめます。
飛行機が好きな方はちょっとお高いですが絶対オススメ。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

監督

素晴らしい趣味ですよね、空飛ぶのって。
タイの友人は現実のものにしちゃってるのがスゴいわ。
by 監督 (2017-12-07 09:34) 

AKI

>監督さん
あの方はスゴイですよね。なんせ機体を個人所有されているのですから!
by AKI (2017-12-08 15:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。